Home 入荷案内 12月入荷 12月14日入荷

営業カレンダー1月

2019cal-jan
 

↑クリックするとPDFが開きます


 

OLD-RC

中古ラジコン買取致します。


mini4wd-logo

ミニ四駆扱っております。

レアものもあるかも??

是非ご覧ください。


20160302

あの商品がこの価格で??

毎週更新していますのでチェックをお忘れなく!

1/4 エンジンカーコーナー を更新しました!

11/11 ブラシレスモーターコーナー を更新しました!

11/11 エンジンカーコーナー を更新しました!

 

 

 

mod_vvisit_countermod_vvisit_countermod_vvisit_countermod_vvisit_countermod_vvisit_countermod_vvisit_countermod_vvisit_countermod_vvisit_counter
mod_vvisit_counter今日300
mod_vvisit_counter昨日863
mod_vvisit_counter今週1866
mod_vvisit_counter先週8349
mod_vvisit_counter今月19252
mod_vvisit_counter先月26901
mod_vvisit_counter全て12384421

facebook-logo

facebook始めました。


 

正当なCSSです!

12月14日入荷
本日入荷の新製品はこちらをチェック!
https://store.pro-s-futaba.co.jp/images/KYOSHO-32790.jpg

京商

32790 1/27 ラジオコントロール 電動ツーリングカー ミニッツレーサー MR-03EVO シャシーセット(W-MM/12000KV)

¥15400+(税) 新製品


送信機が選べるレシーバーユニット別体型の
シャシーセットが誕生

従来のミニッツは1枚の制御基板にレシーバー部(受信機部)、サーボ制御部、スピードコントローラーを搭載していましたが、MR-03EVOではレシーバー部をユニットとして独立化。お手持ちの送信機に合わせて別売のレシーバーユニットを購入・搭載することで、KYOSHO製(KT-18/EX-6/EX-6R/KT-531P/KT-432PT)、KO製(EX-2/EX-RR)、Futaba製(T7PX/T7XC)の送信機が使用可能となりました。今後はSANWA製の送信機にも対応予定。また、サーボ制御専用のCPUを搭載したことにより、位置決めフィードバック制御速度が11.2倍(VE PRO比)に向上。制御プログラムも一新し、ミニッツ史上最高のステアリングフィールを実現しました。スピードコントローラーもレスポンスが最大100倍(VE PRO比)に向上しています。モーターは、冷却には欠かせないヒートシンクを一体型としたアルミケースが目を惹く新型のKYOSHO SPEED HOUSEブランドのXSPEED 120(12000KV)ブラシレスモーターが標準装備。今回のEVO基板から、これまでのシャシーセットでは不可能だったブラシモーターへの切り替えがI.C.S.マネージャーで行えるようになり、より細かいセッティングも可能となっています。このように、新機軸を盛り込んで登場するMR-03EVOで、これまでに味わうことがなかった異次元の走りを体感してください。

●ミニッツ史上初となるESCとレシーバーユニットを別体化したMR-03シャシーセット。
●新型のKYOSHO SPEED HOUSE XSPEED 120ブラシレスモーター(KV12000)を採用。
●I.C.S.マネージャーでの各種セッティングに加え、ブラシレスモーターとブラシモーターの選択も可能。
●独立したCPU制御によって内部の処理速度が向上、さらなる細かいコントロールが可能。
●フルベアリング、ボールデフセットⅡを標準装備。
●レシーバーカバーとフロントアッパーアーム取付け部の別体化でトレッド変更時の作業性が向上。
●MR-03シャシー関連のオプションパーツが装着可能。

オンラインショップでお求めの場合はコチラから ※予約完売です

https://store.pro-s-futaba.co.jp/images/KYOSHO-32791.jpg

京商

32791 1/27 ラジオコントロール 電動ツーリングカー ミニッツレーサー MR-03EVO シャシーセット(N-MM2/5600KV)

¥15400+(税) 新製品


送信機が選べるレシーバーユニット別体型の
シャシーセットが誕生
従来のミニッツは1枚の制御基板にレシーバー部(受信機部)、サーボ制御部、スピードコントローラーを搭載していましたが、MR-03EVOではレシーバー部をユニットとして独立化。お手持ちの送信機に合わせて別売のレシーバーユニットを購入・搭載することで、KYOSHO製(KT-18/EX-6/EX-6R/KT-531P/KT-432PT)、KO製(EX-2/EX-RR)、Futaba製(T7PX/T7XC)の送信機が使用可能となりました。今後はSANWA製の送信機にも対応予定。また、サーボ制御専用のCPUを搭載したことにより、位置決めフィードバック制御速度が11.2倍(VE PRO比)に向上。制御プログラムも一新し、ミニッツ史上最高のステアリングフィールを実現しました。スピードコントローラーもレスポンスが最大100倍(VE PRO比)に向上しています。モーターは、冷却には欠かせないヒートシンクを一体型としたアルミケースが目を惹く新型のKYOSHO SPEED HOUSEブランドのXSPEED 56(5600KV)ブラシレスモーターが標準装備。今回のEVO基板から、これまでのシャシーセットでは不可能だったブラシモーターへの切り替えがI.C.S.マネージャーで行えるようになり、より細かいセッティングも可能となっています。このように、新機軸を盛り込んで登場するMR-03EVOで、これまでに味わうことがなかった異次元の走りを体感してください。

●ミニッツ史上初となるESCとレシーバーユニットを別体化したMR-03シャシーセット。
●新型のKYOSHO SPEED HOUSE XSPEED 56ブラシレスモーター(KV5600)を採用。
●I.C.S.マネージャーでの各種セッティングに加え、ブラシレスモーターとブラシモーターの選択も可能。
●独立したCPU制御によって内部の処理速度が向上、さらなる細かいコントロールが可能。
●フルベアリング、ボールデフセットⅡを標準装備。
●レシーバーカバーとフロントアッパーアーム取付け部の別体化でトレッド変更時の作業性が向上。
●MR-03シャシー関連のオプションパーツが装着可能。

オンラインショップでお求めの場合はコチラから

https://store.pro-s-futaba.co.jp/images/KYOSHO-82040.jpg

京商

82040 MINI-Z EVO レシーバーユニット MHS/ASF(KT-18/EX-6/EX-6R/KO EX-2/RR用)

¥3380+(税) 新製品


MINI-Z EVOシャシー対応のレシーバーユニット。
KT-18/EX-6/EX-6R及び近藤科学製EX-2/EX-RRを使ってMINI-Z EVOシリーズを動かす際に必要です。
ASF/MHSの両方に対応しますが、KT-18ではASFのみ、近藤科学製EX-2/EX-RRはMHSのみ対応。

オンラインショップでお求めの場合はコチラから

https://store.pro-s-futaba.co.jp/images/KYOSHO-82042.jpg

京商

82042 MINI-Z EVO レシーバーユニット T7PX T7XC

¥3380+(税) 新製品


MINI-Z EVOシャシー対応のレシーバーユニット。

双葉電子工業のハイエンドプロポ7PX/7XCに対応しております。

オンラインショップでお求めの場合はコチラから

そのほかにもEVO用スペアパーツが入荷しております。

オンラインショップでお求めの場合はコチラから

https://store.pro-s-futaba.co.jp/images/KYOSHO-32424r.jpg

https://store.pro-s-futaba.co.jp/images/KYOSHO-32424w.jpg

京商

32424R ミニッツFWDシリーズ Honda シビック タイプR フレームレッド レディセット

32424W ミニッツFWDシリーズ Honda シビック タイプR チャンピオンシップホワイト レディセット

¥13860+(税) 新製品


シリーズ初の前輪駆動を採用したFWDシャシーが
ミニッツレーサーの新しい楽しみ方を提案

『より幅広いユーザー層へ、より手軽に楽しんでもらえるように』というミニッツレーサースポーツMR-03レディセットのコンセプトはそのままに、今までになかったカテゴリーで新しい楽しみ方を提案するべく、シリーズ初となる前輪駆動を採用した完全新設計シャシーが誕生! 新開発の送信機と人気車種をリアルに再現したスケール感溢れるボディがセットになった“ミニッツFWDシリーズ”が、新たなラインナップとして加わりました。重量バランスに優れたシャシーは完全新設計ながら駆動系&サスペンションにAWD用、サーボにMR-03用といった実績のあるパーツを採用していることから耐久性や信頼性は折り紙付き。その走りも、前輪駆動ならではの安定した直進性と操縦しやすいステアリング特性を両立。加えて、制御プログラムを一新した新規基板を採用したことで、操舵に対してリニアなハンドリングを実現するとともに、オプションのジャイロユニット(MZW431)を装着した際の挙動もよりコントローラブルな特性となり、初心者でも扱いやすいことが最大の特徴となっています。また、送信機は新型のSyncro KT-531Pが付属。ステアリングトリム、スロットルトリム、デュアルレート、LEDコントロール機能を装備するほか、ステアリングホイールにスポンジを標準装備してコントロール時のフィット性も重視しています。シャシーのメカニズムも操縦フィーリングも後輪駆動のRWDシリーズとは一線を画すFWDシリーズが、ミニッツの楽しさをさらに広げてくれることはまちがいありません。
*Syncro KT-531P送信機はFHSS2.4GHzを採用しているため、従来のASF/MHS/FHS2.4GHzシステムとは互換性がありません。

●モーターをフロント車軸直後に配置したフロントミッドシップレイアウトを採用したミニッツシリーズ初となる前輪駆動のシャシー。
●各種セットが可能な新開発のSyncro KT-531P送信機を採用。
●制御プログラムを一新した新規基板の採用でステアリングフィールが飛躍的に向上。
●工場完成ボディはディスプレイモデルに匹敵するスケール感の高い仕上がり。
●合計12個のボールベアリングを採用したフルベアリング仕様。
●ホイールベースはM(90mm)、L(94mm)、LL(98mm)に対応。
●オプションのジャイロユニット(MZW431)が装着可能。ジャイロユニットは車体に装備されたボリュームで効き方の調整可能(※別売のKT-432PT送信機使用時は、送信機で調整可能)。
●オプションのLEDライトユニット クリア&レッド(MZW429R)が装着可能。

オンラインショップでお求めの場合はコチラから

 
そのほかの入荷商品は下記をクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓