FUTABA BUGGY TRACT

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく

ようこそフタババギートラクトホームページへ!
このサイトは千葉県市原市にある「フタババギートラクト」のサイトとなります。GPオフロードカー専用のラジコンサーキットです。

2016年度TBチャレンジ第7戦レースレポート

TB07-01

さて早速ですが、T.B.チャレンジ2016第7戦(10月16日)についてレポートいたします。


久しぶりに晴天に恵まれた日曜日でしたが、参加者はやや少なくトラギー8台・バギー14台でレースを行いました。
従来通り午前は、トラギークラスのレースを行いました。今回は少ない参加状況によりレース形式を変更しました。8台走行で8分間のレースを5ラウンド行い、ベスト3ラウンドのポイントで順位を決定しました。午後は、バギークラスの予選と決勝レースを行いました。

トラギークラスの1ラウンドは野口選手が11周 8:32.256でトップゴールしました。中野選手は約0.23秒差で2番となり以下3番池田選手4番土屋選手
5番平尾選手 6番山田選手 7番上ヶ島選手 8番平岩選手となりました。
1ラウンドのファステスラップは45秒453 野口選手でした。

2ラウンド以降は前ラウンドのタイム順に操縦台に上がり好みの位置を選ぶことができます。2ラウンドも、野口選手が11周8:39.708でトップゴールしました。
中野選手は約0.4秒差で2番となり以下3番平尾選手4番土屋選手 5番池田選手6番山田選手7番上ヶ島選手8番平岩選手となりました。
2ラウンドのファステスラップは44秒226中野選手でした。

3ラウンドは平尾選手が11周8:49.401でトップゴールしました。このラウンドは平尾選手だけ11周をマークしました。2番池田選手3番上ヶ島選手4番土屋
選手5番山田選手6番中野選手7番野口選手8番平岩選手となりました。3ラウンドのファステスラップは46秒362平尾選手でした。

4ラウンドは野口選手が11周8:29.410でトップゴールしました。このラウンドは野口選手だけ11周をマークしました。2番中野選手3番平尾選手4番池田
選手5番上ヶ島選手 6番土屋選手7番山田選手8番平岩選手となりました。4ラウンドのファステスラップは45秒801 野口選手でした。

5ラウンドは野口選手が11周8:37.261でトップゴールしました。このラウンドは野口選手と平尾選手が11周をマークしました。2番平尾選手3番中野選手
4番上ヶ島選手5番土屋選手6番池田選手7番 山田選手8番平岩選手となりました。5ラウンドのファステスラップは45秒848 野口選手でした。

ラウンド1.2.4.5.でトップゴールを4回決めた野口選手が有効27ポイントで優勝となりました。2位は22ポイントで平尾選手 3位は21ポイントで中野選手と
なりました。連勝中の中野選手は惜しくも3位となりましたが、シリーズポイントはトップを維持しています。
(表彰画像において野口選手は早くお帰りになり写っていません)

午後からは、バギークラスの練習走行を20分間行い予選と決勝を行いました。予選は7台走行で2ヒート組み合わせ3ラウンド行いしました。
予選1ラウンドは、野口選手が7周5:27.324でトップゴールしました。飯田選手は約4秒差で2番となり以下3番小保方颯選手 4番中野選手 5番平岩選手6番平尾選手 7番小保方大地選手 8番渡辺選手 9番上ヶ島選手 10番原選手 11番池田選手 12番土屋選手 13番山田選手14番遠藤選手となりました。1ラウンドのファステスラップは 46秒215 野口選手でした。

引き続き予選2ラウンドを行いました。2ラウンド以降は前ラウンドのタイム順に操縦台に上がり好みの位置を選びます。
予選2ラウンドも、野口選手が7周5:25.163でトップゴールしました。小保方颯選手は約4.7秒差で2番となり以下3番小保方大地選手 4番渡辺選手 5番
飯田選手 6番平岩選手 7番平尾選手 8番中野選手 9番上ヶ島選手 10番遠藤選手 11番池田選手 12番原選手 13番土屋選手 14番山田選手でした。
2ラウンドのファステスラップは45秒923 野口選手でした。

最後の予選3ラウンドも、野口選手が7周5:29.020でトップゴールしました。小保方大地選手は約0.4秒差で2番となり以下3番小保方颯選手 4番飯田
選手 5番平尾選手 6番渡辺選手 7番平岩選手 8番中野選手 9番上ヶ島選手 10番遠藤選手 11番池田選手 12番原選手 13番山田選手 14番土屋
選手となりました。3ラウンドのファステスラップは45秒984 野口選手でした。
トップゴールを3回決めた野口選手がTQ #1グリッドを獲得しました。#2グリッドは飯田選手 #3グリッドは小保方選手 #4グリッド中野選手 #5グリッド平岩
選手そして#6グリッド平尾選手までがAメインとなりました。
Bメインは#1平岩選手 #2中野選手 #3上ヶ島選手 #4遠藤選手 #5池田選手 #6原選手 #7土屋選手 #8山田選手となりました。

先ず、Bメインは20分8台走行で行ました。スタートから中野選手がレースをリードして全車ラップしてトップゴールを決めAメインに勝ち上がりました。そして2
番勝ち上がりは平岩選手が上ヶ島選手に約14秒差をつけてAメインに上がりました。

最後の決勝レースAメインは30分8台走行で行いました。スタートしてレース序盤の計測において正確に検出が出来なかった為に適正な実況をすることができませんでした。ゴール後に周回数を訂正して公式結果といたしました。決勝Aメインの選手皆様にはご迷惑お掛けしたことをお詫び申し上げます。レース進行にあたりコースマーシャル及びピット作業など参加選手皆様のご協力をいただき無事にレースを行うことができました。ご協力いただいた皆様にお礼申し上げます。

 

TB07-02

トラギークラス優勝 野口さん 準優勝 平尾さん 3位 中野さん

 

TB07-03

バギークラス優勝 中野さん 準優勝 飯田さん 3位 小保方颯さん

 

リザルトはこちらから

ポイントランキングはこちらから

 

次回の特別戦は事前エントリーとなります。エントリー用紙はこちらから