FUTABA BUGGY TRACT

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく

ようこそフタババギートラクトホームページへ!
このサイトは千葉県市原市にある「フタババギートラクト」のサイトとなります。GPオフロードカー専用のラジコンサーキットです。

2017年度TBチャレンジ第5戦レースレポート

TB05-01

早速ですが、T.B.チャレンジ2017 第5戦(6/18)についてレポートいたします。
天気下り坂の予報に雨の降り始めを心配するなか、トラギー5台とバギー15台の参加がありました。
雨が降ることを前提にレース進行を早めて、前倒しのスケジュールで予選はベストラップ方式で行いました。
ベストラップ方式は初の試みです。先ず30分間トラギーのラップタイム計測を行いました。同時にバギーの練習走行を行いました。

 

TB05-04

TB05-05

 

トラギークラス予選結果は、野口選手が38秒155でTQを獲得しました。平岩選手は38秒327で惜しくも#2グリッドになりました。以下 #3平尾選手
#4和久井選手 #5岡田選手となり、決勝レースのスタートグリッドが決まりました。

トラギークラスAメイン決勝レースは5台走行の30分で行いました。
スタート序盤から#1野口選手がトップを走りレースをリードする展開になりました。オープニングラップは#1野口選手#2平岩選手#3平尾選手#5岡田選手#4和久井選手の順にコントロールラインを通過しました。#1野口選手は徐々に引き離し6分過ぎに#3平尾選手の差は約2.8秒となりました。7分過ぎに最初の給油に入ります。先頭#1野口選手は安定した走行により更に差を広げる展開になります。中盤に2回目の給油で#1野口選手と#3平尾選手の差は約0.7秒までつまります。その後#1野口選手は再び差を広げ、23分過ぎに給油に入りますが順位は変わらず、安定した走行で先頭をキープします。終盤3位争いで#2平岩選手と#5岡田選手が接近戦になりますが、#1野口選手が11秒差を付けてトップゴールしました。

バギークラス予選についてもベストラップ方式で行いました。計測時間は60分で行いました。
予選結果は野口選手が37秒669でTQを獲得し#1グリッドとなりました。小保方選手は0.45秒差で#2グリッドになりました。以下#3古谷選手 #4岡田選手 #5平岩選手#6小林選手#7和久井選手迄がAメインとなり、Bメインは #1大森選手 #2大場選手 #3平尾選手 #4朝日選手#5金子選手#6渡辺選手#7遠藤選手#8上野選手となり決勝レースのスタートグリッドが決まりました。

決勝レースBメインは20分8台走行で行いました。#3平尾選手と#1大森選手2名がAメインに勝ち上がり#8#9グリッドに入りました。
決勝レースAメインは30分9台走行で行いました。スタート前よりポツポツ雨が降り始めましたが、各車スタートグリッドに入りスタートしました。
オープニングラップは#1野口選手#3古谷選手#2小保方選手#6小林選手#8平尾選手#9大森選手#4岡田選手#7和久井選手#5平岩選手の順にコントロール
ラインを通過しました。2分半過ぎに#3古谷選手が先頭になり#1野口選手#2小保方選手#9大森選手の順になりました。このあと雨が強くなり先頭と同ラップの選手が45秒を切れなくなりレースは4分過ぎで終了しました。レース時間は4分少々でしたが今回はこれをもって公式結果としました。優勝は#3古谷選手2位#2小保方選手3位#6小林選手となりました。

レース進行にあたりコースマーシャル及びピット作業など参加選手皆様のご協力をいただき無事にレースを行うことができました。ご協力いただいた皆様にお礼申し上げます。

TB05-02

トラギークラス優勝 野口さん 準優勝 平尾さん 3位 岡田さん

TB05-03

バギークラス優勝 古谷さん 準優勝 小保方さん 3位 小林さん

リザルトはこちらから

ポイントランキングはこちらから