2月17日入荷

https://store.pro-s-futaba.co.jp/images/a2540.jpg 無限精機

A2539 プログレッシブ ショックスプリング 6.5T MTC2 OP

A2540 プログレッシブ ショックスプリング 7.0T MTC2 OP

¥770+(税) 新製品


標準のスプリングに比べて路面への追従性が向上する事でステアリングと安定性が向上し、路面のギャップで姿勢を乱す事が少なくなります。 A2540(7.0P)をフロントに、A2539(6.5P)をリヤに使用する事で車がよりスムーズにロールし、コーナー入り口のライン取りの正確性が増し、より小さなRでのターンが可能になります。 小さなトラックやスピードの遅いモーターの場合にはフロント/リヤ共にA2540(7.0P)の使用も可能です。

オンラインショップでお求めの場合はコチラから

https://store.pro-s-futaba.co.jp/images/r246-1356_1.jpg 京商

R246-1356 MMLロールダンパーセットⅡ

¥1600+(税) 新製品


従来人気ベストセラーのR126-1352ロールダンパー&オイルダンパーをR216-1360の新型オイルダンパーの発売に伴い、オイルダンパーを別売り設定にした内容。(兼ねてからエンドユーザーからも別売りを望む声あり。)これまで通り、R246-1351 MMLモーターマウントとの組み合わせの使用が必須で、オイルダンパーは新型R246-1360または旧型R246-1221、またはMZW436のいづれかの組み合わせで使用できる。

オンラインショップでお求めの場合はコチラから

https://store.pro-s-futaba.co.jp/images/r246-1360.jpg 京商

R246-1360 V2アルミオイルダンパー

¥1200+(税) 新製品


ケースとキャップはアルミ製でキャップにはブルーアルマイト、ケース本体にはガンメタリックのアルマイトプラスRoute246のエンブレムロゴがレーザー彫刻された高級感たっぷりのフォルムのオイルダンパーの決定版、V2が登場。従来厚みが厚くストローク時の反発が強かったシリコン製のダイアフラムはゴム製の薄いダイアフラムに変更され、シャフトを1.5㎜から1.0㎜に細く改良し、ストローク時のシャフトの沈み込んだ分の体積を減らし、ダイアフラムの動きを軽減し、大幅に反発を軽減し、一定の効きをを実現。従来同様、1㎜、1.5㎜、2.0㎜のスペーサーでお好みのテンション調整が簡単に行えます。

オンラインショップでお求めの場合はコチラから

https://store.pro-s-futaba.co.jp/images/r246-1361.jpg 京商

R246-1361 MM2アルミモーターマウント

¥3840+(税) 新製品


RM(リアモーター)をミッドシップ化したMM2モーターマウントを、RC PLANNINNG R246のベストセラーシリーズのアルミ製モーターマウントで商品化。贅沢に極限まで肉抜きしたアルミ本体には高精度かつ高剛性、そして軽量化の3拍子揃った傑作とも言える逸品。重さは僅か7gを切り、ロールダンパー用のポストをあえてプラスチック製で作成され、R246-1362 ロールダンパーとペアでの使用をお勧めするが、プラのMM2モーターケース(MZ217)装着車にもボルトオンで搭載できる。(その場合スプリングとプレートはMZ217用を使用する。)またアルミ部品は全てブルーアルマイト仕上げで、テールのバーにRC PLANNING R246のロゴがレーザー彫刻で刻まれ、装着時の高級感は断然上がる仕上がりとなっている。

オンラインショップでお求めの場合はコチラから

https://store.pro-s-futaba.co.jp/images/r246-1362.jpg 京商

R246-1362 MM2ロールダンパーセットⅡ

¥1920+(税) 新製品


R246-1361とのコンビネーションで設計したMM2用のロールダンパー。モーターマウントはプラのMM2モーターケース(MZ217)にも対応している。ロールダンパー本体がアルミの削り出しで高い精度で加工され、ブルーアルマイト後に角を更に削って引き面をシルバーに光らせて、更にテールに伸びたカーボン製のプレートとのコンビネーションで絶妙な高級感を演出し、高級感が半端ない仕上がりとなっている。ピッチングダンパーはR246-1360の新型V2オイルダンパーを推奨する。ホイールベースはL、LL、3Lの三段階に対応している。

オンラインショップでお求めの場合はコチラから

そのほかの入荷商品は下記をクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓